2006年04月23日

カルガモの親子

北沢川+烏山川緑道を走っていると、ある個所だけ人だかりが凄い。
訳はわかっていたので、今日はカメラを持って出かけた。

Cimg0917.jpgCimg0919.jpgCimg0929.jpg

カルガモの親子。往路では、雛カモがくっついて眠っていた(4枚目の写真:中央の花群の左下)が、復路では元気に泳いでいた。

歩いている時の赤ちゃんカモCimg0882.jpgは見事な保護色で、カメラを通すとどこにいるのか見分け難い。

同じ時に撮った白鷺の写真は、shirube's running diary III「白鷺のいる風景」でどうぞ。


Cimg0878.jpgCimg0916.jpgCimg0920.jpgCimg0930.jpgCimg0922.jpgCimg0921.jpgCimg0923.jpgCIMG0924t.jpgCimg0925.jpgCimg0927.jpg


posted by shirube's BLOG @seesaa at 14:56 | Comment(0) | TrackBack(2) | 気象・季節
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

白鷺のいる風景
Excerpt: 北沢川+烏山川緑道で今日撮影した白鷺の写真。
Weblog: shirube's running diary III
Tracked: 2006-04-23 16:03

1週間後の子カルガモ
Excerpt: カルガモの雛が随分大きくなった。1週間前の親カモと一緒の写真と見比べるとハッキリ分かる。赤ちゃんから
Weblog: 古城標(shirube)の徒然雑記
Tracked: 2006-04-30 17:39
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。